年月日場所釣果一言
5月14日大湯川のキャッチアンドリリース区間ボウズ水量はまだ多い。先日の雨で濁り有り。ライズもアタリも無し。
5月15日大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×1 22~23センチ位?アタリは他に一度だけ。釣ったのはコータックスプーンシルバー。スピナーやミノーには反応無し。
5月16日大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間痛恨のボウズ!アタリ無し。。。ライズは二度ほど見ました。
5月21日大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×1ウェットフライで釣りました。他にもアタリは何度かあったモノの、フッキングせずでした。そろそろシーズンインでしょうか。
5月27日大湯川ホテル鹿角前惨敗アタリ4回いずれもフッキングせず。ラインはシンキングのシューティングヘッド。親友もおなじく惨敗。
5月28日大湯川ホテル鹿角前惨敗アタリなし、ラインはフローティングのスカジットライン。アタリが無いのは、ラインの差だろうか。親友もおなじく惨敗。
5月29日大湯川集宮ヤマメ×22匹ともウェットフライで。東風のせいか、気温が低かった感がありました。
6月4日大湯川集宮ヤマメ×22匹ともガン玉付きウェットフライで。ダウンにキャストしてアタリを誘った。。。
6月5日大湯川集宮ヤマメ×33匹ともウェットフライで。リーダーは投げづらいがシンキング。ダウンにキャストしてアタリを誘った。。。2匹はなんと放流サイズ。しばらく放流サイズと遊ばないといけないかも。(笑)
6月11日大湯川集宮ヤマメ×22匹とも放流サイズ。普通のサイズは何処へ行ったのでしょうか。(涙)
6月16日大湯川集宮ヤマメ×31匹25センチ前後、2匹放流サイズ。シンキングライン&ウェットフライで。日没後にフローティングラインに変えたら、アタリも減りヒット無し。シンキングラインのまま攻めれば良かった。。。
6月18日大湯川集宮ヤマメ×11まともなサイズは2匹だけで、残り9匹は今年の放流サイズ。(涙)釣れないよりは良いでしょうけど。。。今日はずっとシンキングラインを使いました。フライのドロッパーにはビーズヘッドのニンフもつけましたが、しっかりそれでもヒットが数匹有りました。
6月19日大湯川集宮ヤマメ×2なんと2匹とも放流サイズ。とにかくフッキングしない。下手と言われればそれまでですが。(爆笑)心が折れたので早上がりしました。
6月30日大湯川集宮ヤマメ×44匹とも放流サイズ。アタリはかなりありましたが、ほとんど放流サイズヤマメっぽいです。
7月3日大湯川集宮ヤマメ×6今年初尺ヤマメ31センチ、もう1匹25センチ前後。あとの4匹放流サイズ。31センチ25センチ前後と放流サイズ2匹はドライフライで。ウェットで放流サイズ2匹。ロッドはUFMアフィーレ8ft4-5番です。このロッドは大型がかかると楽しいロットです。しっかりリールのドラグを使いました。しつこくウェット攻めではくて、ライズがバシャバシャあるのならたまにはドライで攻めるのも良いかもって思いました。(^O^)v
7月5日大湯川集宮ヤマメ×4ドライフライで放流サイズのみでした。ですが、ドライウェット共に何十回とフライへのライズやアタリがありました。そろそろ本格的なフライのシーズンインした感がありました。
7月23日大湯川集宮ヤマメ×5ドライフライ×1残り全部ウェットで。放流サイズのみでした。ハッチは19時過ぎてから始まりました。。。もう少し大きいのが釣りたい。(涙)
7月24日大湯川集宮ヤマメ×7ドライフライ×1残り全部ウェットで。20センチオーバー1匹、残り全部放流サイズのみでした。ウェットフライのゴンゴンという辺りも気持ちいいですが、ドライのバシャッ!って出るのも楽しいですね。
7月27日大湯川ホテル鹿角前ニジマス×2全部ウェットで。普段イエローパートリッジばかりでヤマメは釣れるのですが、ニジマスはドロッパーにつけたインビクタパーリーばかりで釣れました。リードのイエローパートリッジには無反応でした。興味深いですね。ちなみにこのニジマスは先週の大湯温泉祭の釣り大会で放流された個体だと思われます。アタリバラし多数でした。(涙)
7月28日大湯川ホテル鹿角前ヤマメ×1釣ったのはイエローパートリッジで。日中雨が降り夕方雨上がり、絶好のコンディションと思われたが、重いに反して全く反応無し。そろそろ止めようか、という19時過ぎにかかりました。アタリはこの1匹だけです。昨日のアタリは何処に行ったのでしょうか?(涙)
7月31日大湯川ホテル鹿角前ニジマス×1懲りずにホテル鹿角前に行ってきました。結果:祭の釣り大会の残りニジマス1匹のみ。日没後もライズが無くおかしいなーと思ったら、対岸にカモが泳いでました。まぁ、カモにしてみれば「人間が来たなぁ。」位にしか思ってないでしょうからね。(笑)それにしてもここは釣れない!大きいのも居るとは思いますが。。。心が折れそうな場所です。
8月1日大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×8久しぶりに集宮のキャッチアンドリリース区間へ行ってきました。入渓した辺りは入れ食い状態でした。今年の放流サイズでしたが。今日の最大のサイズは尺あったと思います。残念ながらバラしてしまいましたが。ウェットフライドライフライどちらでも釣れますね。でもドライの手返しの悪さが気になります。イエローパートリッジも当たりフライですが、インビクタパーリーも中々釣れるフライだと、最近思うようになってきました。
8月2日大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×7恐るべしインビクタパーリー。釣れます!(笑)久しぶりのパラダイスでした。ワンキャストワン当たり。課題はやはりフッキングでしょうか。普段は10ftのロッドを使っていますが、もしかしたら8ftの方が、フックに力がかかる時間は速いのでは無いでしょうか。ロッドが短い、イコールラインが張るまでの時間が短い!明日は8ftで試してみましょう!今日の最大のサイズは28センチでした。尺超えたと思ったのですが。。。(涙)まぁまた次回がありますからね。
8月3日大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×6やったー、今年2匹目尺ヤマメ。サイズは31センチでした。遅れて合流した親友もでかいのバラしてました。写真がありますので、下の方を参照ください。ヒットフライはイエローパートリッジでした。
8月4日大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×44匹とも放流サイズです。3日同じポイントに通い、スレてしまったのでしょうか。大型のヒットがありませんでした。ライズは多少ありましたが。
8月6日大湯川ホテル鹿角前ヤマメ×1イエローパートリッジで1匹だけ。実は川に入るときに護岸ブロックの上からジャンプ、着地の際に左手をついたら運悪くそこには葦の切り株があって手のひらに刺さってしまいました。出血したまま釣りを続行、1匹釣ったところで止めて帰宅。患部を真水で洗ってみると結構ひどい症状。そのまま鹿角厚生病院救急へ走り、結果3針縫ってきました。
8月9日大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×2イエローパートリッジで放流サイズのみ。上の記事の手のひら3針縫っている最中、炊事用手袋を左手だけに履いて。(笑)深追いせずに止めました。ついでいアウトリガー試しましたが、シンカー側のラインとフライのティペットが絡むんですよね。皆さんどうやってんでしょ。船釣りの絡まない、360度回る天秤使いたくなってきました。(爆笑)
8月10日大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×3イエローパートリッジですべて放流サイズ。場所の関係で下から上っていってウェットをキャストしましたが、今一釣りにくいですね。ウェットはやっぱり釣り下りでしょうか。。。
8月12日大湯川集宮のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×5ウェットフライで。全部放流サイズです。ウェットの釣りは向こう合わせなので、今日はメンディングを繰り返し、なるべくラインがストレートになり向こう合わせしやすい環境を保ったつもりでした。。。それにしてサイズが伸びないです。(涙)
8月15日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×24 ウグイ×1ウェットフライで。最大25センチ~放流サイズまでです。上の行に書いてある向こう合わせをしやすくすると、本当にフッキング率がアップしますね。今日は久々の一荷釣りもありました。20センチオーバーを外していると、もう片方のフライにもヤマメがかかっていてパチャパチャしていました。途中から雨が降ったのもナイスな結果になったかなと。夕マヅメだけで24匹は人生最多かもですね。
8月16日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×12ウグイ×9大きいヤマメは日が高い時間帯にシンキングラインで底を流した方が釣れますね。日没前からフローティングラインに変えたのですが、サイズが小さくなりました。(涙)今日の最大サイズは28センチでした。写真は下の方にあります。
8月19日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×1ウグイ×2一昨日の台風の影響で濁り強し、増水なので早上がりしました。明日は良いでしょう。
8月20日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×2ウグイ×24匹中3匹スレがかり。(笑)まだ増水濁り有りでした。
8月21日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×3まだ増水濁り有りでした。同行した親友がなんとフライでアユゲット。写真を下に上げておきます。親友曰く、結構なサイズだったので、引きは凄かったと言っておりました。
8月22日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×3台風雨降りの中出向きましたが、まだ増水濁り有りでした。サイズは大きくありません。昨日今日とシンキングラインで攻めましたが、フローティングラインとの差は見いだせませんねぇ。マヅメ時なら差は無いのでしょうか。シンキングラインの色が濃いので、キャストした方向がわかりにくいですね。
9月5日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×7ずーっと濁り増水で釣りが出来ていませんでしたが、本日夕マヅメ行ってきました。全部ウェットフライの釣果です。まだ濁り増水あります。もう禁漁まで時間が無くなって焦っています。(涙)
9月6日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×2BHニンフとウェットで1匹ずつ。下にある写真は22~23センチでしょうか。。。禁漁まで時間が無いので、増水だ濁りだなんて言ってられなくなりました。(涙)
9月7日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×1ウェットでのヤマメ。まだまだ増水中。普段より10センチ近く水量が多いです。途中から辺りが無いなぁと思ってしばらくしてからフライをたぐり寄せると、リーダーとティペットの結び目から先がありません。(涙)心が折れて早上がりました。
9月7日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×3手のひらサイズのみ。ウェットでの釣果です。浜田の堰堤は水門が開いていました。大方の魚は上流部に上ったのではないでしょうか。
9月13日大湯川のキャッチアンドリリース区間ボウズライズは2回だけ目視。アタリは一度もありませんでした。濁り増水有りです。もう川のシーズンは終わりでしょうか。。。
9月14日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×2手のひらサイズのみ。ウェットで釣りました。
9月15日大湯川ホテル鹿角前ヤマメ×122センチ~23センチといったところ。ウェットで釣りました。
9月17日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×29本日夜明から17時まで。。。夜明から17時まで、途中昼食~昼寝で上がりましたが、計3箇所を釣りました。全部ウェットフライですが、サイズがほとんど手のひらです。今年は大水が多かったせいで、餌を食べられなかった~大きくなれなかったのでしょうか。来年に期待ですかね
9月18日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×115時~日没まで。昨日の大漁、今日は貧果でなんだこりゃ状態。(涙)
9月20日大湯川のキャッチアンドリリース区間ヤマメ×4全部手のひらサイズヤマメ。ウェットフライで。今年の渓流は終わりましたとさ。。。(涙)
10月1日十和田湖ヒメマス制限尾数きっちり昨年と状況が違ってて、一時はどうなることかと。最終的には制限尾数きっちりと釣りました!来年も出向きます。追加:答えを自分メモとしてをここにだけ書いておきます。ヒントになったのは水温19度、湖面に手を入れたら温いんですよ。それでヒメマスが溜まっているのは冷水が流れ込んでいる沢の流れ込み、そこには無数に群れをなしています。但し、産卵期なので口は使わないのですが、そこをエッグフライでじっくり責めてやれば、中には口を使う個体が居るので普通に釣れます。とは言っても半分は口、半分はスレ掛かりでした。それ以外の場所では、実際試しましたが釣果は見込めませんでした。昨年の水温は測っていないのでなんとも言えませんが、昨年は心が折れるほど天候が厳しかったので、ヒメマスは割と自由に泳ぎ回る、結果普通に何処でも釣れたのでは無いかと思っています。2回行ってヒントは水温、高い低いで狙い場所を変えないといけないと思いました。
10月22日十和田湖ヒメマス×1フライワームに反応無く。会社の同僚からもらったイカの食紅初めで1匹のみ。心が折れました。(涙)水温14度、さすがに風が冷たく感じるシーズンになりました。今年の十和田湖はもう行かないことにします。でも同僚はブドウ虫では結構な数を釣っていました。海水温が高いと鮭の遡上が遅れると聞きます。十和田湖は水温が高かったので、今年は孵化場への遡上の釣り期間が長いのでは無いでしょうか。。。あくまで個人的な意見ですが。来年からはちょこちょこ行って水温をウォッチしようと思っています。


2016年5月21日のヤマメ

S_P5210351.JPG


2016年5月29日のヤマメ

S_P5290352.JPG
S_P5290353.JPG

2016年6月4日のヤマメ

S_P6040354.JPG

2016年6月18日のヤマメ

S_P6180363.JPG
S_P6180364.JPG

2016年7月3日のヤマメ

31センチのヤマメです。

S_P7030372.JPG

25センチ前後のヤマメです。

S_P7030373.JPG

2016年7月5日のヤマメ

ドライフライに出たチビヤマメです。

S_P7050379.JPG

2016年7月27日のヤマメ

今年初のニジマス。祭の釣り大会の残り鱒です。

S_P7270398.JPG
S_P7270400.JPG

2016年7月27日のヤマメ

S_P7280403.JPG

2016年8月1日のヤマメ

S_P8010405.JPG

2016年8月2日のヤマメ

S_P8020405.JPG

2016年8月3日のヤマメ

S_P8030411.JPG

2016年8月15日のヤマメ

S_P8150412.JPG
S_P8150413.JPG

2016年8月16日のヤマメ

S_P8160412.JPG
S_P8160413.JPG
S_P8160416.JPG

2016年8月21日のアユ

S_P8210419.JPG

2016年9月5日のヤマメ

S_P9050421.JPG

2016年9月6日のヤマメ

S_P9060424.JPG

2016年9月15日のヤマメ

S_P9150431.JPG

2016年9月17日のヤマメ、この2匹なにげに模様が違いますね。。。片や長丸、片や丸ですよね。

S_P9170434.JPG
S_P9170436.JPG

2016年9月18日親友の釣り風景

S_P9180439.JPG

2016年10月1日十和田湖ヒメマス、手に持っているのは赤い流星と呼ばれる38センチ、オスです。

S_PA010446.JPG
S_PA010453.JPG

Category/フィッシング


添付ファイル: fileS_PA010453.JPG 33件 [詳細] fileS_PA010446.JPG 36件 [詳細] fileS_P9180439.JPG 40件 [詳細] fileS_P9170436.JPG 33件 [詳細] fileS_P9170434.JPG 35件 [詳細] fileS_P9150431.JPG 35件 [詳細] fileS_P9060424.JPG 38件 [詳細] fileS_P9050421.JPG 33件 [詳細] fileS_P8210419.JPG 35件 [詳細] fileS_P8160416.JPG 36件 [詳細] fileS_P8160413.JPG 35件 [詳細] fileS_P8160412.JPG 36件 [詳細] fileS_P8150413.JPG 49件 [詳細] fileS_P8150412.JPG 41件 [詳細] fileS_P8030411.JPG 38件 [詳細] fileS_P8020405.JPG 38件 [詳細] fileS_P8010405.JPG 38件 [詳細] fileS_P7280403.JPG 40件 [詳細] fileS_P7270400.JPG 36件 [詳細] fileS_P7270398.JPG 35件 [詳細] fileS_P7050379.JPG 36件 [詳細] fileS_P7030373.JPG 35件 [詳細] fileS_P7030372.JPG 37件 [詳細] fileS_P6180364.JPG 37件 [詳細] fileS_P6180363.JPG 38件 [詳細] fileS_P6040354.JPG 45件 [詳細] fileS_P5290353.JPG 38件 [詳細] fileS_P5290352.JPG 38件 [詳細] fileS_P5210351.JPG 36件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
最終更新日時: 2016-10-23 (日) 16:52:17 (363d)