何処にもフライしに行っていなかったわけでなくて、なんと2周連続ボウズでした。

■10月14日15日 山形県寒河江市 人生初の鮭捕獲調査に参加
初日:半分程度くらいの人が釣っていた。
二日目:1割くらいの人しか釣ってなかった。

初日は私にもヒットがあったのですが、「あれ?あれ?根掛かりが動く。。。」って感じで、アワセも出来ずそのばばばれてしまいました。

それにしても14日から調査が始まるので初日なのですが、鮭個体数が少ないです。調子が良いと背びれを出して多数の鮭が泳ぐのが見られるという話聞いて、???でした。
たまーにハネがあるくらい。二日で1万払ってボウズ。とても残念でした。

タックル:
ロッド セージ 14ft8-9番
ライン Kencube パワーヘッドチェンジャブル
フライ 赤のサーモンフライ

人生で丸二日もダブルハンドを降り続けたのも初めてです。結構疲れますね。
(笑)

来年も参加するとしたら、もっとフライを沈める方法を考えないといけないと感じました。もしかしたらチェコニンフみたいな、釣り方になるのかなぁ。それか、個体数がもっともっと多ければ、プールの浅場でもフッキングできるのであれば沈めなくてもいいとは思いますが。フライフィッシングで底を取るってやってみると結構難しいです。フライもロストしてしまいますし。
3枚目の写真の手前側岸、右から2番目の方。宮城の方ですが、初日この方だけ二桁超釣ってました。新聞にも写真入りで出ていました。凄腕です。


■10月21日 十和田湖ヒメマス フライフィッシング

夜明~10時半で撤退。
もう岸付近には死骸が多数見られ、その割に泳ぎ回っている個体が少ない。
私が思うヒメマスは、基本サイトフィッシングなので、個体が居ないのにフライを投げても釣れるわけはありません。
会社の同僚が餌で10匹程度釣っていましたが、フライで狙うには困難な場所なので底も狙えず。
それにしても、餌って本当によく釣れますね。

桟橋にもその周りもアングラーの数はぽつりぽつり。今年はもう終わりでしょうね。。。

十和田湖ヒメマス10月8日 フライフィッシング

前日の完徹が効いて朝起きれなかったので、夕方近くから行ってきました。十和田湖は車で30分弱です。もしかして十和田湖在住以外で一番近い場所に住んでいるアングラーかも。

天候:晴れ ウィンドブレーカーだけで寒くは無かったです。下着もノーマルです。
水温:15度
水量:昨日と変わらず
釣果:痛恨のボウズ
フライ:自作産卵時期スペシャルゾンカー10番ウェイト無し
フック:マルトのウェット用100本700円でコスパ最高。ティムコのフックが使えなくなります。
(笑)
ロッド:UFMアフィーレ8ft5番
ライン:リバーピークDT5F

初の夕マヅメ。
昨年制限尾数を釣った場所:
ハネは有る物の、沢の流れ込みにはヒメマス目視できず。15時~17時までひたすら引っ張ったが、アタリは一度だけ。
隣のルアーマン4人組も、釣ったのは一度しか見てません。

昨日のポイント:
群れはもう移動してしまったのか、岸際に目視できず。

漁師の友達も、和井内孵化場へ上る個体も減ってきているとのことで、今年は終わりかなぁ。来週は用事があるのでいけないですしね。

今日は夕マヅメのせいかあまり混んでいませんでした。ヒメマスの写真を載せられないので、代わりに最初に入った場所で見かけたサクラマスの死骸写真を載せておきます。。。

産卵時期のヒメマスは、フライに関してはやはりサイトフィッシングが基本なんでしょうね。岸際にいる群れの中にフライを通す。。。
闇雲にキャスト~引っ張りしても釣れない気がします。

十和田湖ヒメマス 10月7日フライフィッシング

先週の混み具合を考え今日(昨日はですが。)は早めに出向きましたが、十和田湖和井内に着いたときは、なんと車はたったの3台だけ。時間は19時半頃です。
時間帯:朝マズメ~正午前まで
天候:雨(でしたが寒くは無かったです。風も無かったし。上下ヒートテック着用です。)
水温:15度
水量:先週平水と書きましたが、少ない気がします。
釣果:ヒメマス×7 最大30センチ
フライ:自作産卵時期スペシャルゾンカー10番ウェイト無し
フック:マルトのウェット用100本700円でコスパ最高。ティムコのフックが使えなくなります。
(笑)
ロッド:ティムコJスイッチ11ft5番/シマノFV865 8.6ft5番
ライン:SA スープラエクスプレス5番/リバーピークDT5F

今日は同僚の餌釣り2名も冴えませんでした。先週みたいな馬鹿釣りにはほど遠い釣りとなりました。
感覚的にはもう終わりなのかなぁと思ったりもしました。
それと、岸ギリギリでしかヒットしないので、根(と言うか石とか岩です。)掛かり&湖面に浮いている落ち葉を引っかけてしまうと言う、本当に心が折れる釣りでした。
でも、隣の餌釣り2人はコンスタントに釣っているし、まぁフライで餌には数では勝てそうにもありませんが、フライでもう少し釣れてもいい気がします。

また、今日も引っ張りオンリーですがスレがかりは1匹だけで、後は全部口にかかっています。サイトフィッシングにもなるのですが、フライから逃げるケースと、フライを食ってしまうケース、フライを全く無視するケース、何が違うんでしょうかね。。。
それがわかれば、もう少し数が出そうな気もします。釣れないと1時間とか平気でキャストだけって有りますからね。

明日また行きますが、明日で終わりにしようかと。自分で釣ったのや同僚からもらったりしたヒメマスを捌いてみると、結構ひれ顎ボロボロの産卵終わり~の雌とかいて、あー産卵シーズン終わりなんだなぁとしみじみ感じます。

十和田湖ヒメマス解禁

昨夜はスペースギアに車中泊で行ってきました。
それにしても、過去最大のアングラーの数ですね。20時半頃ついたときには車を止めるところが無い状態でした。

時間帯:朝マズメ
天候:晴れ
水温:15度
水量:たぶん平水
釣果:ヒメマス×9 日の出~8時に上がりました
フライ:自作産卵時期スペシャルウェット10番
フック:マルトのウェット用100本700円でコスパ最高。ティムコのフックが使えなくなります。
(笑)
ロッド:UFMアフィーレ8ft5番
ライン:リバーピークダブルテーパー5番フローティング

産卵時期のヒメマスをやり始めて今年で3年目。ようやく釣れるフライができました。今までエッグフライを主に使っていましたが、今年は自作フライだけで釣りました。

私的には、エッグフライとかよりサイズを落としたサーモンフライですね。ヒメマス=紅鮭なので。
昨年とある日制限尾数を提灯釣りのエッグでやりましたが、ほとんどがスレがかり。今日は引っ張りですが殆ど口です。

あのパターンが、とかこのパターンがとか書いているブログがありますが、口を使うのはサーモンフライです。産卵時期は口を使わないのでヒメマスのDNAに刻まれている色とかユラユラ感をフライにしないとダメなんです。釣ったのを捌いてみればわかりますが胃は空っぽです。

今の時期風が強くて釣りにくいのですが来週も行きます。

それにしてもアングラーの数の多いこと。漁師の友達も見たこと無い車の数って言ってました。

<気になった事>
・フライフィッシングをやっているすぐ隣に入ってくる無神経なルアーマンがいること。
ルアーマン全てがそうだとは思いませんが、どっちに投げてる!を見れば危険な方向はわかるはず。後からすぐ隣に立つのなら「ここいいですか?」位聞けないのでしょうか。
声をかけないですぐ隣に立つ人への私の声のかけ方。
「フライがラインに引っかかっても知りませんよ。」
(笑)
そういう方に限って釣りも下手くそでロッド曲がらずです。

・車の止め方もひどい
どう見ても路上駐車っていうアングラーが多いこと。私は常識的に止められないので、生出キャンプ場の駐車場に車を止めて10分以上歩きました。
貴方だけの道路では無い、生活のため、観光のため、みんなの道路です。他人に迷惑をかけるくらいなら来て欲しくないと思います。

・駐車場で一晩エンジンをかけている車
側で寝ている人がいると考えないのでしょうか。私もそうだし隣のキャンピングカーだって人は寝ているはず。寒かったら寒く無い用意をしてくれば良いのに。私は今日上下ヒートテック着てました。貴方だけの駐車場じゃ無いんですから。

狙いのフライでヒメマスが釣れて気持ちは良いのですが、違う意味で気分を悪くし帰宅しました。

写真は1匹目と、アングラーの数の多いのがわかる写真です。

Gboard入れてみました。

iPhoneの日本語入力がとても残念なので、Gboardを入れてみました。
いきなり私の名前(普通は変換できない、珍しい名前なので)を変換しました。オッとびっくり。これは連絡先から持ってきているのか、あるいはiPhoneのユーザー辞書を横取りしているのかわかりませんが、要は賢くて速くて、不具合が無ければ良いんです。。。
純正は賢さに問題有りです。

しばらく使ってみます。

10月解禁十和田湖が楽しみ。

今日も朝一十和田湖へ行ってきました。
ヒメマスの遡上具合観察です。
今年は昨年と違い、割と自由に泳ぎ回っている感がありますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

偏光フィルターつけたのですが、ちょっと反射がありますね。
よく見ると7匹程度写っています。
(パズルとかクイズじゃないですが。)

今日車にロッドやリール、道具やらガスストーブ、飲料水カップラーメン等を積みました。フライボックスはまだです。まだフライを巻いているので。
(笑)

それと今年はウェーダー止めようかと思っています。どうせ立ち込んでも水深たかが知れてるし、おまけに体力使わないように、折り畳み脚立を持ち込んで、座ってやろうかなっても考えています。
次の日仕事なので、あまり疲れたくないなぁと。
天候、悪くなければいいのですが。雨でも降った日には寒くて心が折れてしまいます。

楽しいんですけどね、産卵時期のヒメマス解禁は!

今更一太郎2017ATOK2017ゲット

今更ながら一太郎2017ATOK2017をゲットしました。
どうにもグーグル日本語入力が重い気がします。

使い勝手とかは今更書きませんが、候補の文字の大きさをもう少し小さくして欲しい。あるいは変換候補の行間を詰めるか。

グーグル日本語入力に劣っているのはそれくらいかなぁ。
頑張ってください、日本人のための日本製アプリ。

小坂川 夕マヅメ

今日も行ってきました小坂川。
時間帯:夕マヅメ
天候:曇り
水温:16度
水量:平水
釣果:ヤマメ×2
フライ:イエローパートリッジ10番ホワイトパートリッジ10番。
ロッド:ティムコJ-スイッチN+
ライン:SA社スープラエクスプレス5/6番

2枚めの写真は尺超え?と思ったくらいナイスな引きでした。
今日で2017年の渓流釣りは多分終わりでしょう。今年も大湯川小坂川に通いましたねぇ。
相変わらずウェットのアタリに課題を残して2018年を迎えることになりそうです。
(笑)

2017年十和田湖ヒメマス遡上

昨年より1週間速いのですが、遡上の写真を撮りに今朝行ってきました。
まだまだ本格的ではない感じがします。
昨年ここで熊を見かけたので、今年は周りを見ながらオロオロしつつ、撮影を。
(笑)

10月1日解禁が楽しみです。
撮影はオリンパスE3に純正ズーム、ポラロイドの円偏光フィルターをつけています。













1 / 2012345...1020...最後 »