ルアーロッド スレッド割れ修理

6.6フィートの1ピースモデル、ダイコーのMLアクションロッドのスレッドが割れてエポキシで補修していましたが、フライロッドのガイド交換作業中なので、ついでにこっちもやってしまおうと。

二晩かけてガイド取り外し~スレッド巻き直しまで終わりました。
トップガイドは、エポキシ塗布時に一緒に巻いてしまおうと。

フライロッドで経験したので、割とあっさり綺麗に巻けました。

エポキシ塗布は週末でないと、今の季節8時間連チャンで部屋に暖房をつけてるなんで出来ないので、まだ手をつけません。
それでなくてもまだフライロッドのエポキシがカチカチになってないですし。まだ3日目。。。

それにしても蛍光グリーンのスレッドって目立ちますね。
(笑)

 

フライロッド ガイド交換 その1→終了

今日ようやくガイドが届きました。
これでようやく必要なモノが届きました。

まずはガイドの足の部分の角のヤスリがけです。
スレッドを巻いたときに段差がでないようにするのが目的です。

会社の同僚曰く、あまり削るとガイドに力がかかったときにガイドがロッド側に沈み込んでしまうので、薄くするのでは無くて角を落とすという内容にしてくださいとのアドバイスをもらいました。

今回購入したガイドは
・トップガイド
T-KGSTチタンフレームSICリング
・途中の9個
Lガイド リングサイズ:8
・その下
KNガイド リングサイズ:10
──────────────────────────
計11個
を購入しました。

今日はこれから削りに入ります。。。

削りが早めに終わったので2段目、3個交換しました。
今、ストーブの前で回転しながらエポキシ乾燥してます。
【難しいところ】
・なんと言ってもスレッドを巻くところ。綺麗に片道で終わらせようとしましたが、場所によってはスレッドの隙間を直せない箇所が発生。しょうが無いので往復巻いて隠すことにしました。どうせエポキシに埋まって見えなくなるしまぁいいかと。

これを考えると、スレッドの色は蛍光グリーンなんて色は選択しない方が賢明かもですね。

【失敗したところ】
・エポキシの塗り終わりをマスキングするのを忘れていました。オリジナルのガイドもマスキングして無さそうだし、ここもまぁいいかと。商品にするのでも無く自分で使うんだしね。
(笑)

たぶん、1段目のガイド合わせが結構面倒な予感。私は窓の格子の細い縦棒にロッドを合わせて、格子の縦棒に対してガイドの向きが合っているかどうか確認しながら位置合わせしました。

今日残り全部やってしまいました。今エポキシ塗布完了し、ストーブの前で乾燥中です。
商品レベルでは問題になると思いますが、個人ユースレベルでは初めてのガイド交換で結構上手くいったと自負しています。
(笑)
でもロッドフィニッシャーが無いと大変なことになっていましたね。これだけは必須ですね。

それとエポキシを絵筆で塗っていますが、幅1センチの厚紙(長さはご自由に)と竹串があれば塗布可能と思います。
下の写真は3段目のガイドの一部です。

一回目にしては上出来かなと。
あとは、キャストしてガイドが取れないことを祈ります。
(爆笑)

JARLアワードWAJAが届きました。

JE7JCXです。
日本アマチュア無線連盟の全都道府県(通称:WAJA)アワードが届きました。
7MHz特記(7MHzの交信だけで全都道府県と交信)です。
これで、
WAC(6大陸、デジタルモード特記)
AJD(日本の10エリアと交信、3.5MHzモールス特記)
50MHz-100局
WAJA
とアワードが4つになりました。。。
全都道府県は一度アマチュア無線をやらなくなった以前の交信証を含めるとなんと足かけ26年かかっています。
(笑)

 

3.5MHzのSWRが高い件

JE7JCXです。
久々に3.5MHzで送信しようとしたら、やけにSWRが高いように見えた。
3.5MHz帯だけアンテナチューナー使っています。その他のバンドは全部スルーできるように調整はしておりますが。
リグエキスパートのAA-54を引っ張り出して3.573MHzを測定してみるとなんとSWRが4有るではありませんか。
がーん!
思い当たる原因は、
1)ワイヤーを折り返している部分が外れて、全長が伸びた。
2)雨のせい 今日は朝から雨ですし。
でも外はもう真っ暗なので、明朝にでもアンテナの張り具合見てみましょう。
アンテナは、雨でも雪でも具合変わるんですよね。特に雪がひどい。積もってしまったり、それが今度凍ってしまうと最悪。
雪国アマチュア無線家の悩みです。

アワビルアーの自作

最近アワビルアーを作ろうとしています。
アマゾンでアワビシートを買って貼るのでは無くて、貝殻そのモノをルアーに出来ないか考えています。巷のサイトでは貝殻を削って穴開け、そこに真鍮パイプを。。。みたいな工程のモノが書かれていますが、ある程度厚みとか強度が無いと、フッキング~貝殻折損ってなりそうで怖いです。

今考えているのは、テキサスリグの変形版。
(昔八郎潟&浅内沼のバスにはまっていたので、リグの理屈は判ってます。)
アワビにはラインを通す部分だけをつけて、そのラインの先にフックがあれば、アワビ折損でも魚がばれることは無いのでは?と考えています。(アワビ折損~その結果ラインブレイクも有るかなぁ。。。)
アワビはある程度ライン上ではフリーに動けるように。。。

気になるのは、
・重量の稼ぎ方
・スイミング姿勢
ですね。。。
今日アマゾンで真鍮の細いパイプをポチったので、そのうち形にしてみたいと思っています。

下の写真は先日試しに貼り付け用アワビが出来るかなと思って、アワビを削って磨いてみたモノです。結果は貼れませんが。
大きくないと肉厚も薄いので、とてもロッドで投げられる重さは稼げないし、強度的にも心配です。
アワビにはデジカメのピントが合わないので、そこらにあったナイフを置いて、そちらでピントを合わせています。

冬季になると時間に余裕が出来てくるので、上記みたいな内容を考えたり、手持ちのナイフ研いだり。。。

JARL アワード申請しました。

JE7JCXです。
今ほど電子メールにて、JARLへ全都道府県交信アワード(WAJA)申請書を発送しました。
特記事項は7MHzです。
手数料1,000円です。
交信証一覧表を作成するのですが、一番古いカードはなんと1991年。
あしかけ26年かかっています。(笑)
当局からは7MHzでいうと山梨香川沖縄が難しいです。
21とか50なら沖縄も簡単なのですが、最近お空の具合あんまり良くありませんしね。

次は何に取り組むか決めていませんが、がんばって電波だそうと思っています。
(キリッ!

フライロッド ガイド交換を決意

ヤフオクで安価なフライロッド をゲットしたのはいいのですが、トップガイドはメッキが禿げて、そのほかは錆が出ている状況。
意を決してガイド交換を行うことにしました。
やり方は十分知っているつもりですが、私のフライロッド 2本を全部SICに交換してくれたアングラーが会社にいるので心強いです。
今日
・エポキシ
・エポキシ薄め液
・小さなカップ絵筆シリンジのセット
・スレッド→どうせならどどーん度目立つように蛍光グリーン
を発注しました。
ガイドは、東京の通販ショップと寸法のやりとりをしているところです。

【ガイド取り外し】
カッターでシコシコエポキシとスレッドを削り取ります。
終わったら目の細かい紙やすりで軽く、本当に軽く擦る予定です。

今日はガイド1個外しで終わりました。

【耐水ペーパーとマスキングテープゲット】
会社の帰りにホームセンターで耐水ペーパー1000番とマスキングテープをゲットしてきました。

【富士工業 フィニッシングモーター納品11/28】
アマゾンでオーダーしていた富士工業のフィニッシングモーターが納品されました。組立は5分ほどですが、針金で作られているチャックの取り付けが説明書を見てもいまいち理解できなく。。。と言うか、絵が下手すぎ。挿入するところの絵と完成形を書かないと。
もう少しわかりやすく書いてください!
(笑)

【東邦産業 エポキシコート薄め液納品11/29】
今日アマゾンで届きましたが、小瓶を結構な段ボールで。
(笑)
アマゾンの荷物と梱包サイズのアンバランスには何時も笑わせてもらっています。

【ファイブコアのエポキシ納品11/30】
アマゾンで
ファイブコアのエポキシ
他、筆、シリンジ、ミキシングカップ
が届きました。

肝心のガイドとスレッドがまだです。

【スレッド納品12/1】
スレッドが届きました。蛍光グリーンです。ロッドはオリーブ色ですが。
私は物に関して、機能していれば色彩には全く興味がありません。F-1マシンがピンクであろうと、真っ黒であろうと、走る上では全く影響ないとの同じです。
ですが、考えてみるとフライロッドを派手にすると、水面でトラウトに影響有るかなー???とふと思い。。。
でも、黒とか茶色は面白くない。やっぱり、ハー?な蛍光グリーンで。いかにも自分で交換しましたよー!って。
(笑)

モードFT8変更申請承認でたー!

JE7JCXです。

電子申請していたモード FT8がようやく承認されました。
11月3日に申請、途中
1)免許の番号誤記→0が一個多かった。
2)移動しない局、2号機は初変更なので送信機系統図を書いて送ってください。
と言うメールがあり、結果今日承認が下りました。
送信機系統図は花子で書きました。パソコンと無線機とインターフェースだけですが。
(汗)
思いの外時間がかかってしまいました。ですが、FT8以外のモードも全部申請したので、なんでもござれになりました。まぁ今の所、CW/JT65/FT8/RTTYがあれば十分なんですけどね。。。

それにしても電子申請のHFを全部手打ちは大変でした。あれじゃ、総務省の電子申請Liteを使う人は増えないと思いますね。
打っているうちにブラウザがタイムアウトしちゃいます!
(笑)

1 / 2212345...1020...最後 »