2021十和田湖ヒメマス遡上具合9月18日

フィッシング

おそらく十和田湖に一番近いところに住んでいるフライマンが、ヒメマス遡上具合を見てきましたので、レポします。自宅から和井内まで30分切るくらいのところに住んでいます。思いについては個人的な感想で、科学的根拠など一切ありませんので、その旨ご理解をお願いします。

日付:20210年9月18日
時間:9時半頃〜
水温:岸の水温は18度
撮影:
ニコンD2X
シグマ 30mmF1.4
円偏光フィルタ有り
ISO800
NEFファイルからJPGファイルに書き出し

遡上具合:
・前回?見に行ってから7日経過していますが、あまり遡上が進んでいるとは思えません。
・和井内の孵化場入り口前には個体はいませんでした。
・入り口沖合20mほどのところで、カワウに食べられているヒメマスを見かけました。また沖合で数匹のハネは見られます。これから入り口に寄ってくるのでしょうか???
・道路をくぐった階段のところには5匹くらい。
・水槽の中は掲載している写真のレベル。
・和井内桟橋から100mほど休屋側へ行ったところ、自身も良く入る、アングラーでいっぱいの箇所、工事中の方に許可をとって岸を歩きましたが、個体は見られませんでした。写真掲載あり。
・水量は、例年から比べると20センチ〜30センチ位少ない感じです。
10月解禁まであと12日、この先どうなるのか、こればっかりは私もわかりません。

以上、報告でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました