人生初 冬季八甲田登山 そして撤退

昨日ですが今週も雪山に挑みました。人生初の八甲田です。
酸ヶ湯温泉駐車場から見える八甲田大岳は、山頂が見えていい具合のように思えたのですが、八甲田清水を経由しラッセルしながら山頂直下まで行くと、風が出て降雪が始まり山頂はあっという間に見えなくなりました。
このまま登るのは危険と思い、そこから撤退しました。

八甲田清水手前の沢のエリアはアイスバーンがガリガリで、下りの際「ここでコケたら下まで滑落。ゆうに100mはある。。。」ということで、ザックからアイゼンを取り出し、ワカンと交換しました。

登り始めはアンダーとミドルでちょうどよかったのですが、八甲田清水につく頃にはかなり寒さを感じ、アウターを着込みました。

途中ワカンのフィーリングが左右で違うことに気づき、右足を見たらワカンのストラップが金具から外れていてブラりんこ、手袋脱いで直しました。
手が凍傷になるかと思いました。(笑)

ソニーα6300は34枚でローバッテリーの表示。このカメラ、電池は雪山で使えないの?純正バッテリーなのに。。。

アイゼンの使用は人生初でした。八甲田清水手前のガリガリアイスバーンを慎重に下ってきました。

先週まで2週連続で登った森吉山とは難易度がぜんぜん違うことを実感しました。また山頂まで登る意味でいい下見にはなりました。

アマゾン 厳選 雪山登山ルート集 登山者必携のオールカラー最新ガイド集(八ヶ岳、日本アルプス、北海道から九州まで日本を代表する初・中級ルート50本満載)

コメント

  1. 山口重雄 より:

    昨日は、八甲田冬季登山ご苦労様でした。健脚がますます冴えわたりますね。  はじめて書き込みしました。楽しい画像等拝見しこれからも楽しみたいです。 おかげで、パソコンへの文字うち機会ができました。今後ともよろしくお願いいたします。de jp7kut

    • chikashi より:

      こんにちは。コメントありがとうございます~。冬山初回は筋肉痛が4日。今回は何も感じません。なんとかして八甲田リベンジしたいと思います。。。
      このブログはちょくちょく更新していますので、またおいでくださいませ。